名古屋市北区にて任意売却のご相談をお受けいたしました。

トップ >  任意売却ブログ > 名古屋市北区にて任意売却のご相談をお受けいたしました。

名古屋市北区にて任意売却のご相談をお受けいたしました。

名古屋市北区で不動産の任意売却のご相談をお受けいたしました。
病気・怪我にてご収入が減り住宅ローンのご返済が厳しくなりこれ以上の、住宅ローンのご返済が出来なくなり困惑していた時に奥様の勧めで当社へご相談に来られました。
当初は来年成人となる息子さんへどうしてもご自宅を残してあげたい。
住宅ローン返済19年目にして支払いが出来なくなりもう少しで返済終了も視野に入る。という点でした。
しかし、現時点での収入の支払原資が見込めないのであれば住宅ローンの条件変更や支払いの継続は難しいとのお話をさせて頂きました。
幸いな事に今まで頑張ってご返済をされており繰上げ返済の過去2回されていた為、残高は思っていたより減少しており代位弁済までにどうにか不動産売却を終了させなければ期限の利益の喪失で損害金も膨らみ手残り金が減ってしまう事になれば今までご所有者さまが頑張ってご返済されたことも無意味になってしまう。

その為、その場でご説明させて頂き販売計画を作成し手残り資金を計算させて頂きました。

 

当社の場合の物件購入者は当社では一般の方です。とお話をさせて頂くと他社にて以前ご相談をされており

任意売却の場合、物件購入者は不動産業者であり成約価格も当社より数段低い回答があったそうです。

その為、販売計画などをお話させて頂いた時点で当社では手残り金が¥800万円前後と回答させて頂きましたが

他社の場合、不動産業者買取なので手残り金は¥0円どうにか残債務を拭えるだけのお話だったみたいです。
任意売却を行う際、ご購入者が不動産会社の場合、どうしても成約価格が下がってしまう傾向にあります。その為、当社では出来るだけ高く、且つ迅速に一般の方へご購入して頂く努力をしております。
任意売却のご相談時に業者購入をお話する不動産業者が多い。と聞いていますが当社では100%一般の方へご購入して頂いている実績があります。

大切な不動産【財産】です。任意売却を行う場合、最低3社以上のお話を聞いてから依頼される不動産会社を選定しましょう。きちんとお話すれば成約価格や任意売却に精通している会社という判断が自然に判る筈です。

無料通話・無料相談・ 任意売却の高価売却・実績なら愛英不動産までお気軽にご相談ください。
0120-281-758 担当、浅井

宜しくお願いいたします。


任意売却無料相談 0120-281-758

  • メニュー
  • 無料相談お申込み
  • お問い合わせ