任意売却ブログ

トップ >  任意売却ブログ

当社の特徴(選ばれる理由)他社との違い・愛知県内の任意売却なら愛英不動産にお任せください・

当社は数ある任意売却業者と違い、自社にてご相談から物件の販売・債権者との調整までを一括して行っています。

しかしながらこの様な形を行っているのは東海地区では当社のみとなっています。

又、不動産取引に関してもおおよそ100%近くが一般エンドユーザー同士の取引となっています。

お客様の中にご相談時に他社では任意売却なので購入者も不動産業者に限定される。というご説明を受け

当社にお越しになられ実際にお取引時には買主さんも業者では無く一般の売主さまと同様な普通のご家族構成の方が購入者になっています。

その為、購入者が不動産業者で無い為、成約価格は高く、金融機関様にも大変喜んで頂いております。

また、任意売却の場合、購入者が不動産会社の場合、敬遠される場合も最近、多くなってきています。

従って債権者の担保(抵当権者の承諾)抹消もすぐさまに終わりスムーズなお取引が可能となります。

又、東海地区ではこの実績が認められ多数のマスコミ関係にも取材をお受けしております。

現在、任意売却取り扱う不動産業者も急速に増えノウハウでは無く、ホームページの作成が上手く

インターネット上の上位表示がうまく行く会社が任意売却を取り扱う事になってきています。

ので他社へ行き任意売却をお願いしたら、最終的に「成約できず競売」になってしまったお客様も数多く

当社へご相談へ来られます。大切な不動産を手放す事になるなら「任意売却業者 3社以上の説明をお聞きになって

当社へお越しください。

必ず他社とは違う内容を提供できる筈です。

当社では自信と責任を持って対応させていただくため、ご相談はお時間を要します。

お急ぎになってお電話を頂く方も多いのですがきちんと内容を把握し生活の再生を一番に考える為、

借入先や借入残・金融機関名などもご確認頂きお電話頂けると助かります。

現在は比較的に火曜日・木曜日であればご相談時間は取れますのでゆっくり内容をお聞きしお話させて頂きます。

 

任意売却・不動産売却の無料相談なら名古屋市名東区に本社のある愛英不動産にお任せください。

〒465-0053

名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1-103

通話料無料の0120-281-758  担当、浅井までお気軽にご相談ください。


任意売却の無料相談できる不動産会社・任意売却・愛知県内全域対応可能・コロナショックで自宅を手放さない為に!無料相談実施中・フリーダイヤル0120-281-758

コロナショックで自宅を手放さない為に出来る事は少しでも行いましょう。

ご家族が一致団結し、コロナに立ち向かえば必ずご自宅は守れます。

そこで各金融機関がコロナ対策での救済措置を行っています。ので一部をご紹介いたします。

住宅ローンが遅延する前に一読してください。

各金融機関の一番わかりやすい箇所を掲載しましたのでコピーペーストをして見てください。

1.住宅金融支援機構さま

http://www.jhf.go.jp/files/400352693.pdf

2.名古屋銀行

https://www.meigin.com/important/files/20200427_oshirase.pdf#search=’%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3++%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E9%8A%80%E8%A1%8C’

3.愛知銀行

https://www.aichibank.co.jp/important_infomation/detail/covid19.html

4.中京銀行

https://www.chukyo-bank.co.jp/showimage/pdf?fileNo=461

5.十六銀行

https://www.juroku.co.jp/release/files/20200327.pdf#search=’%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3++%E5%8D%81%E5%85%AD%E9%8A%80%E8%A1%8C’

十六銀行さんは住宅ローンに加え個人向け融資も行っているみたいです。

6.信用金庫に関しては各信金窓口やあなたの借入されている信用金庫のホームページを検索して頂ければ

大半の信用金庫は対応を掲載しています。

また、信用金庫は各年代で自社保証会社や外部の保証会社を利用している場合もありますので

住宅の購入時の金銭消費貸借契約書や保証委託書・若しくは借入申込書の一番上に保証会社の記載がありますので

ご確認ください。

今回のコロナウィルスは前回のリーマンショックをはるかに超える規模の景気対策が国も必要と考えています。

ですので住宅ローンの遅延(滞納)回数が増える前にリスケ(条件変更)などを最大限に駆使し

遅延を避ける努力をしていきましょう!

当社ではいつでも無料相談ができますのでお気軽にお問い合わせください。

最終的に売却を選択しなければならない場合でも、残債務も圧縮・計画的な返済方法を提案し

生活再建を第一に考えお話をさせて頂いています。

無料相談実施中です。お気軽にご相談ください。

□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
不動産売却・任意売却・相続関係の不動産売却なら無料相談の当社にお任せください。
無料相談実施中・即日対応可・競売取下はお任せください。
株式会社愛英不動産
〒46-0053
名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

TEL052-753-8588 フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井


名古屋、愛知の任意売却 無料実施中!お気軽に、ご相談ください。0120-281-758┃任意売却実績愛知県内ナンバー1

任意売却 無料相談をご利用ください。
現状を把握し次なる一手を考え余裕をもって準備をしましょう!!

ご相談者様へのメッセージ

最近では、さまざまな会社が任意売却事業に参入してきております。
相談される内容は人によってさまざまです。
任意売却をされる場合、3社以上よりお話をしご自身で確認をしてください。

通話料無料の愛英不動産

名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室
任意売却無料相談なら0120-281-758  担当、浅井


【任意売却 名古屋】名東区の戸建住宅┃残債務を圧縮・生活再建への兆し・専任担当者がきめ細かくアドバイス

名古屋市名東区での任意売却の事例をご紹介いたします。

ご相談当時から現在に至るまでの経緯や状況をお話させて頂きます。

最初にお問い合わせ(ご相談)は令和元年10月初旬頃

住宅ローンの滞納(延滞)回数2回で一週間後には3回目の滞納の見通し

住宅ローン当初借入金額4,500万円の35年で経過年数は12年 住宅ローン残債務は3,200万円強で

他の借入(消費者金融・クレジット会社等)5社 合計金額280万円

月々の支払い住宅ローン会社 137,000円弱 他の借入 約80,000円  固定資産税120,000円(年間)

ご所有者曰く、どうしても支払いが出来ない。どうして良いか分からない。

また、こういう内容は他の人や何処へ相談したら良いか分からない。

ファイナンシャルプランナーなどへ相談したが収入を上げるか?

借入を減らすしか無い。との回答

現在、困窮している状態で相談へ行っているのだが具体的な方法・内容が見い出してもらえない。

ファイナンシャルプランナーは現在の置かれた状態をアドバイスするプロですが現在、破たん寸前の状態のお客様の

内容は受けかねます。との回答

当社で現在の収入と支出・家族構成などをお聞きし全然まだまだ大丈夫の状態と判断しお話をさせて頂きました。

当社からの提案

①不動産を売却するかしないかは別と考え近所の不動産会社でご自宅の売却可能価格の査定を依頼

②他の借入に関しては利払いとし滞納だけは避ける

③現在の家計簿などを2週間後までに簡単な内容にて書きだす

 

他の借入を利払いにした事により上記内容の住宅ローンは遅れながら滞納を回避

2週間後お会いし内容を再確認しご家族とお話合を行い

 

①の価格は3,380〜3,480万円での売出価格の回答あり

当社査定価格は3,280万円 

少し当初のご相談時より時間が経過した事もありご所有者さまご家族が

出来れば自宅は売却したい。で他の借入だけになれば何とか支払いが出来る。とのお考えでした。

【当社からの提案】はご自宅をそのまま住み続け、他の借入だけを圧縮する方法もあることを提案

内容を細かくシュミレーションし試算表なども作成しお話させて頂きました。

 

一週間後、再度も面談の結果、ご所有者ご家族の答えは

自宅は相場にて売却をご希望され当社にて一か月後3,250万円で成約となりました。

金融機関と弁護士の再生申し立て予定により債権者への配当が3,060万円弱の配当

住宅ローン残債務が約200万円弱・他の借入280万円を個人再生を行い

月額 約30,000円の支払いを36回行うことにより残債務を免除

毎月の住宅ローンが137,000円から賃貸住宅の85,000円となり

月額227,000円の支払い総額が当初115,000円3年経過後には85,000円まで減らす事が出来

また、毎月貯金が出来るようになる予定となりました。

ご本人さまとご家族のご意向もありご自宅を手放す事とはなりましたが

月額軽減額当初112,000円  3年後142,000円減らす事が出来

10年後には恐らく子供さんも結婚され巣立つ時期が来れば、ご自宅も手に余る状態とお考えになられたと考えられます。

お客様は最後に10年ちょっと経ったら私と妻の2人で住める中古マンションを

また、お世話してくださいとお話がありました。

お客様の状況に合った方法を最優先に考えリスクや状況をわかりやすくご説明する不動産会社愛英不動産

□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
不動産売却・任意売却・相続関係の不動産売却なら無料相談の当社にお任せください。
即日対応・お客様の置かれた状況を的確に判断し状況に合った方法をアドバイスする不動産会社愛英不動産

名古屋市名東区を中心に名古屋市内全域対応いたします。
株式会社愛英不動産【任意売却 名古屋】【完全無料相談の出来る不動産会社】
〒46-0053
名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

TEL052-753-8588 フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井


【コロナショックに備え・住宅ローン滞納・任意売却 無料相談 名古屋市内全域対応】住宅ローン滞納問題は任意売却で解決!残債務も圧縮し生活再建をサポート致します。

新型コロナウィルス問題で収入が激減されている方へ

当社では過去のリーマンショック時代より任意売却を行っており

過去の題材や経験を活かし今回のコロナショックに備えたい・どうして良いか分からない

長期化すれば住宅ローンの支払いが厳しくなる

というご相談を数多く取り扱っています。

本日現在では、政府でのリーマンショック時の様な得策は出ていませんが

出来るだけ対応をし、備える事を考えています。

住宅ローンは滞納前にどれだけ事前に準備を行うか?によって残債務も大きく変わってきます。

その為、当社の様な専門家を事前に打合せを行いどんなケースでも対応できるようにしておくことが

最終的な部分が大きく変わってきます。

今回のコロナウィルス問題は日本社会経済において大きな傷跡を刻む大きな問題となり得ると予想されます。

その為にも事前に準備を行い。対コロナ対策を行うことが必要と思われます。

現在、特効薬もない状態では自宅待機(ステイホーム)と同じく静かに嵐が過ぎ去るのも待って

今後に備える事が大切と考えています。

日本のおおよその中小企業のほとんどが今回のコロナショックで

法人借入を増やし今後最長10年間で支払いをしていく形となっています。

ですので余程の特効薬が無ければ、ここ数年で景気が上がる要素は少なくなってきています。

従って、全ての方の経済レベルが上昇していけるとは考えられません。

リストラや減収は今後、大きく身近な事となって来ることは考えられ

それに向けて不動産をどうしたら良いか?

まずは、生活を第一に考えていくことが優先だと思われます。

住宅ローン滞納回数が増える前に、任意売却やリスケを考えましょう。

貴方に合った選択方法を当社なら無料にてアドバイス出来ます。

最終的に住宅ローンが払えなくなって競売といわれる方も多くお見えになります。

完全に、住宅ローンが払えなくなる前に一番最善策を一生に考えましょう!!

□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
任意売却 名古屋市内全域対応いたします。

住宅ローン滞納問題は任意売却で解決・残債務も出来るだけ少なくなるようにアドバイスいたします。

不動産売却なら無料相談の当社にお任せください。

即日対応・競売取下はお任せください。
株式会社愛英不動産
〒46-0053
名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

TEL052-753-8588 フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井


【住宅ローン滞納 名古屋】コロナウィルスショックで住宅ローンに困ったら・お気軽にご相談ください。任意売却で解決!名古屋市内即日、全域対応

コロナウィルスでの収入減・住宅ローン苦のご相談は実績多数の愛英不動産までご相談ください。

当社では、住宅ローン苦の方と向き合って15年間・任意売却事業を行ってきました。

前回のリーマンショック時も数多くの任意売却・生活再生を目標に不動産業を行い

実績やその他手法が誰にも判りやすく。

金融機関さまの協力を得て、愛知県内では実績ナンバー1の件数を取り扱ってきました。

その実績を認められ

中日新聞・朝日新聞(ともに社会経済面掲載)

CBC・名古屋テレビと数多くの取材を受けご紹介頂きました。

リーマンショック時には、名古屋地区での任意売却を取り扱う会社も少なく

不動産を売却するだけの任意売却業者が全国的にも多く営業され

「当社は任意売却を行うことにより、残債務も計画的に圧縮・再生計画を積極的に提案し

お客様の生活第一を考え行って来た経験と実績があります・」

全てのお客様に無料相談を行い・誰にも判りやすい任意売却と残債務の返済法・再生を行うことにより

終わりの見えない支払いより3〜5年間での再生を提案し、再生にて普段の生活を取り戻したお客様は

約800人超となりました。

ご相談頂いた殆どのお客様から「気持ちが楽になった」

何処へ相談したら良いか分からない・誰にも相談できなかった。

というお話を頂いています。

最善たる方法をお客様の状況に合わせ考えていきましょう。

残債務の返済計画もお一人お一人に合った方法を考えましょう。

□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
コロナショックでの住宅ローン滞納・無料相談実施中

早目のご相談が最善の方法を選択できます。
株式会社愛英不動産
〒46-0053
名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

TEL052-753-8588 フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井


名古屋市千種区の任意売却の無料相談は即日対応可能な愛英不動産にお任せください。0120-281-758

名古屋市千種区の不動産売却

任意売却なら地元密着型の不動産業者の愛英不動産にお任せください。

名古屋市千種区内であればあなたの不動産売却時の購入希望者が多数登録されている当社にお任せください。

実績多数あり。登録されているお客様で売買が終了することも多数あり

大手不動産業者とは違い木目細かいアドバイスが出来より良い取引が可能です。

又、任意売却では名古屋地区では実績ナンバー1の当社だから出来る

アドバイスも多数あります。

相場以上での取引!!

売主さま・買主さまとの要望に有った取引が出来る事が当社の強みです。

又、出来ない事ははっきりと!!

最大限善き取引が出来るようにスタッフ一丸となり頑張っています。

お気軽にご相談ください。

名古屋市天白区・名東区・天白区内であれば取引実績も多く

取引金額も事前に把握できるので安心!!

当社内に別室、相談ルームあり・誰にも会わず安心してご相談できます。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
任意売却のご相談は当社まで(任意売却・名古屋)マンション・戸建・土地)
株式会社愛英不動産
〒465-0053
名古屋市名東区極楽三丁目96番地1 ヒルズ愛英1階103号室

(極楽東 バス停 至近・名東区高校目前)
フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井


コロナウィルスと住宅ローン・各民間企業・夏のボーナス予想の減額予想が発表されました。任意売却の事なら名古屋市名東区の愛英不動産にご相談ください。

本日、夏のボーナス支給の予想が日本総研さんからなされました

大手企業を初めとし各民間企業は減額の予想がされました。

その為、中小企業が同じくボーナス減額やボーナスカットとなる企業も出てくる可能性もあるのかと考えています。

当社は、開業15年目で不動産業界は25年の経験があり以前のリーマンショック時も大きな痛手を負った企業のリストラ・

減給が多くその影響で任意売却も相当数増えた経験があります。

今回のコロナウィルスは今まで誰もが経験した事が無い事であり

政府の金融融資や給付金などもあり国、企業の殆どが借入を行わなければ

企業の場合は倒産・個人の場合は生活破綻が迫ってきています。

一日も早い終息となる様に当社も時間短縮や従業員のテレワーク・自宅待機を最大限に利用し

コロナ終息に協力していきたいと考えています。

上記内容にもあるように、個人の住宅ローンなどでご心配・困窮されている方へ

当社では無料相談積極的に行っていますので是非、ご利用ください。

無料相談をご希望される方や任意売却を視野に入れ相談をご希望のお客さまは

下記の内容を充分理解して頂けます様お願い申し上げます。

1.当社ではコロナ対策とし、ご予約の無いお客様の訪問・ご来店はお断りしています。

2.事前に無料相談をご希望される日時をメール・お電話にてお問い合わせください。

3.お会いする朝に検温を頂き微熱や体調不良の方はお断りいたします。

4.当社、ご来店時には必ずマスクを着用をお願いいたします。

また、マスクの枚数が不足している場合、ご来店頂く人数を必ずお伝え頂きます様お願い申し上げます。

当社にて不足分のマスクをご用意いたします。

ご来店時には当社にあります。アルコール消毒をお願いいたします。

5.本来ならば愛知県は現在、緊急事態宣言中です。従ってご来店頂く人数も最小限でお願いいたします。

人数が多い場合、お断りさせて頂く事もあります。

6.相談時間も深夜、早朝はお断りさせて頂くこととなります。

 

 

今回のコロナウィルスの件で多くのお客様の経済的損失(収入減)が予想されます。

また、新規で来年以降、不動産を購入されるお客様も収入が減れば次回、購入予定の借入も現在より減額をされる

事となる事が見込めます。(自己資金が潤沢にある方は除く)

その為、売却・購入の両者とも難しい事とならぬようにと考えています。

以前のリーマンショック時ももっと早くご相談頂ければ売却をしづにご自宅を守れたケースも多く見受けられます。

一日も早いご相談がご自宅を守る方法とお考え頂きご相談頂けます様お願いいたします。

 

■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

不動産売却・任意売却・相続関係の不動産売却なら無料相談の当社にお任せください。
差押えなどでお悩みのお客さまは是非、当社へご相談ください。
株式会社愛英不動産
〒46-0053
名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

TEL052-753-8588 フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井


新型コロナウイルスでの影響による資金需要・ご返済条件の変更等について┃無料相談なら愛英不動産・愛知県内全域対応

新型コロナウィルスに関するウィルスに関する金融相談窓口の設置について

新型コロナウィルスの拡大により直接的・関節的に影響を受けられた。

または、今後影響を受ける恐れのあるお客様を対象とした

「相談窓口」を多くの金融機関に於いて設置しています。

各金融機関も新型コロナウィルスの影響も深刻化し特に愛知県は感染者数が全国的にも多く各金融機関も対応に慎重となっています。

各金融機関に於いて「必要な資金の借り入れの申込や返済条件の変更に関することなど」

インターネット上でコロナウィルス対策の記事を発表しています。(一部抜粋)

今後、各金融機関も同じような発表が続く事が予想されます。

ローンが遅れる前に金融機関窓口へご相談される事をお勧め致します。

それでも難しい場合、是非、当社までご相談頂ければできる限りの最善策を提案させて頂きます。

■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
不動産売却・任意売却・相続関係の不動産売却なら無料相談の当社にお任せください。
即日対応・競売取下はお任せください。
株式会社愛英不動産
〒46-0053
名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

TEL052-753-8588 フリーダイヤル0120-281-758 担当、浅井

 


無料相談実施中┃WEBカメラにてお会いしなくても無料相談できます。任意売却 名古屋市内全域対応の愛英不動産

お会いしなくても無料相談できます。WEBカメラを使用し無料相談できます。

WEBカメラでの無料相談の流れをご説明いたします。

 

お申込み・・・・本サイトを通じて無料相談の申し込みを行ってください。(必ずご連絡をご記入下さい)

               ↓

申込確認後、返信メール若しくはお電話にてご連絡をいたします。

               ↓

お電話を頂くときには無料通話フリーダイヤルをご利用ください。

            0120-281-758

               ↓

          WEBカメラにてご相談

 

※WEBカメラでは無く直接、お会いしてご相談をご希望のお客様はお電話もしくはメールにて

ご来店頂く日時・お時間・来店人数を事前にお伝えください。(最少人数での面談とさせて頂きます。)

コロナウィルス対策としご来店、面談の上、ご相談をご希望される場合は

事前にご来店頂く人数をお伝え頂きます様お願いいたします。

当社にて人数分のマスク・アルコール液等をご用意させて頂きコロナ対策を行った上でお話をさせて頂きますので

宜しくお願いいたします。

(ご予約などもされず、突然のご来店の場合、お断りさせて頂く事もありますのでご了承くださいます様

お願い致します。)

■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
不動産売却・買取・任意売却・相続関係の不動産売却なら無料相談の当社にお任せください。

株式会社愛英不動産(任意売却のことなら) 担当、浅井まで

〒465-0053 名古屋市名東区極楽3-96-1 ヒルズ愛英1階103号室

無料相談のフリーダイヤル

0120-281-758(通話料無料)ご利用ください。

TEL052-753-8588  メールアドレス info@aieihome.com

 


« 前のページ - 次のページ »

任意売却無料相談 0120-281-758

  • メニュー
  • 無料相談お申込み
  • お問い合わせ