法テラスなどで破産を勧められた方へ

トップ >  任意売却ブログ > 法テラスなどで破産を勧められた方へ

法テラスなどで破産を勧められた方へ

法テラスや市民相談などで破産を勧められたお客様へ

弁護士さんや司法書士さんへ、ご相談へ行き破産を勧められたお客様へ

破産を勧められご自宅の売却が後回しになっていませんか?
弁護士さんのお知り合いの不動産会社での対応・説明は充分なされていますか?

破産が優先で売却はその後、と思われていませんか?
当社では、生活優先で任意売却を行っています。
また、弁護士さんとのタイアップも多く行っています。
相談されること、自体、遠慮していませんか?
わからないことは的確に把握していくことが大切です。

不動産の売却は弁護士事務所産の不動産会社でなければできないことはありません。
大切なことは適正な値段で売却すること。

借入金融機関さまの適正な値段で売却できれば納得して頂けます。
その為、当社での売却では、破産管財人物件や後見人物件でもおおよそ95%以上の売却先
(購入者)は一般エンドユーザーの方となっています。
破産物件、任意売却物件だから業者が購入する。というのは間違いです。
一般エンドユーザー>買取業者といった図式です。
きちんとした内容で売却できれば弁護士さん、金融機関、裁判所も納得できる筈です。
ご自身のご自宅です。
納得できる方法で売却をお考えください。
弁護士さんも納得して頂けると思います。

充分な説明ときちんとした認識で不動産は売却するものです。

不動産のことなら株式会社愛英不動産へ
通話料無料のフリーダイヤルは
0120-281-758  担当、浅井英之


任意売却無料相談 0120-281-758

  • メニュー
  • 無料相談お申込み
  • お問い合わせ