回収会社(サービサー)とは⑤最終回

トップ >  任意売却ブログ > 回収会社(サービサー)とは⑤最終回

回収会社(サービサー)とは⑤最終回

当社でも任意売却のご相談の時によくこのお話が話題になります。
この様な問題はとてもデリケートな部分であり且つ、将来に向かってきちんと任意売却前にも考えておいたほうが良い場合もございます。
借入金融機関や借入当時の登記簿にて90%の予測は付きますが
ご相談者の中には他社にてご相談され最終的に当社へ来られる場合、
この部分でお客様へのご説明が全く違う場合が見受けられます。
その理由は前回、お話させていただいて通り、回収会社の名称や借入先だけでの判断でお客様へ違うご説明をおこなっている会社が多く見受けられます。
受託(委託)サービサー・買取型サービサーなどの区別を行わず
混同されお客様へご説明がなされているのが現状です。
この部分が違った場合、正反対な答えが出てしますので
当社でもきちんと確認しお客様にはご説明をさせて頂いております。
又、住宅ローンや事業資金の区別もつかずお話されている任意売却業者もインターネット上にも多く見受けられます。のでご注意ください。

住宅ローン・事業資金・消費者金融・不動産担保ローン・信託登記・根抵当権などの取扱いも当社なら多数の実績がございます。
不動産売却なら愛英不動産  浅井
0120-281-758


任意売却無料相談 0120-281-758

  • メニュー
  • 無料相談お申込み
  • お問い合わせ