リースバックと任意売却に関して⓷

トップ >  任意売却ブログ > リースバックと任意売却に関して⓷

リースバックと任意売却に関して⓷

リースバックシリーズも今回が最終回です。
当社はお客様へ言いたい事はリースバックが可能なケースもありますが一戸建て・マンション・オーバーローンでは極めてリースバックは難しい。これが当社からの結論です。
不動産会社から見れば絶対損をしない。不動産仕入れ方法という事です。住宅ローン苦に苦しんでお見えになる方へ本来なら出来そうにないものをあたかも出来るような事をお話し最終的には出来ないという結論となっています。
最近ではテレビCMなどで大きく取り扱っていますがそのほとんどがフランチャイズ経営で不動産知識もない方が営業しています。

本当にリーズバックだけの事で言えば街中の不動産業者さんの方の方がよほど詳しいと思えます。
最近では不動産協会も講習会を増やしこの様なケースにも対応できるように会員さまにも県との共同講習会なども開催され近い将来予想される高齢化・人口減少問題・外国人の増化にも対応されていますので沢山の業者さんとお話をし一番良い方法を探されてみてはどうでしょうか?
最近ではご自宅に住み不動産の借入を行う制度としては「リバースもゲージ」などがあります
リバースモゲージとは自宅を担保にした年金制度の一部。自宅を所有しているが現金収入が少ないという高齢者世帯が住居を手放すことなく収入を確保するための手段。死後は不動産を売却し返済をするというものです。しかし、この様な場合でも契約期間満期を超えて長生きするリスクがあったり、推定相続人全員の事前承諾・配偶者等の連帯保証
期間継続中の不動産下落に伴い担保割れリスクを回避する為、
一般的には担保評価の枠内で融資がなされているのが実情です。
簡単に言いますとオーバーローンではない。
原則、担保はない状態の物が殆どです。
ですのでリースバックとリバースモゲージとは全く違うものですが同じ様なものという説明がされている事も見受けられます。
それは知識不足が招く障害です。
営業マン=従事者と私たちは言いますが従事者にも日頃より
勉強会を開催し日々、知識の習得を行っています。
又、営業と報連相が出来ていればそのような対応は無い筈です。

不動産に関するご相談は愛英不動産まで
0120-281-758  担当、浅井


任意売却無料相談 0120-281-758

  • メニュー
  • 無料相談お申込み
  • お問い合わせ